MonsterX U3.0Rを旧ドライバで使用、OBSで映像を取り込む

あけましておめでとうございます。久しぶりに記事を書くkamiariです。

先日、MonsterX U3.0Rというキャプチャーボードを入手しました。人生初のキャプチャーボードです。

このキャプチャーボード(のメーカー製品)…ドライバ次第ではHDCPスルーだったり色ズレ問題があったり
サードパーティ製アプリで動いたり動かなかったり…等癖があります。

v2.0.xなドライバーは色ズレが起きるから嫌だ!
でもv1.3.xなドライバーだとOBSで映像が取り込めない!

という方にぜひ一読していただきたい記事です。

 

○準備するもの

  • Ver.2.0.xの人は公式サイトから現在使用しているドライバのzipをダウンロードし、解凍しておく
  • それ以前のドライバーを使用している人(Ver.1.3.x)はこちらからダウンロードして解凍しておく
  • 初期ドライバの人はこれをダウンロードして解凍しておく
  • OBS(Open Broadcaster Software)の32bit版 (64bit版はだめ)
  • アマレコTV v3.10 (4はだめ)
  • WindowsのPC環境(Windows10pro 1809 x64にて動作確認しています)

 

○手順

1.ドライバーの削除

用意したフォルダの中にあるドライバーインストーラーを実行し、ドライバーをアンインストールする。
なお、インストールしているドライバーが1.3.xの場合は4まで進めてください。

2.デバイスの再接続

USBケーブルを再接続し、PCにMonsterX U3.0Rを認識させる(現段階ではWestBridgeとなります)

3.ドライバーのインストール

絶対この手順じゃないとダメなわけではないですが、一応説明を。めんどくさい人は4.の直前を読んでください。

Windowsボタンを右クリック→デバイスマネージャーをクリック

WestBridgeを右クリックし、ドライバーの更新を選択します


赤色で囲んである方を選択してください。


次の場所でドライバーを検索します:という画面が出たら、参照ボタンを押して事前準備で用意したフォルダを指定し、インストールします。

ここでは「初期ドライバ」を選択しています。

ドライバーをインストール完了すると、SKNET MonsterX U3.0R Capture Deviceとなります。
この画面は閉じて大丈夫です。

デバイスマネージャーでインストールするのがめんどくさい場合
→zip展開したら出てくるインストーラーでインストールするのもOKです。

 

ドライバーのインストールが終了したら一度USBケーブルを差しなおし、本体は赤色ランプから緑ランプになれば
アマレコTVや純正ソフトウェアでMonsterX U3.0Rを認識するようになります。

4.OBSで映像と音声を取り込む

ここからはアマレコTVの設定とOBSの設定を軽くします。
アマレコTVを起動し設定を開きましょう。左上のボタンでも右クリックして設定を開くでもOKです。
グラフ1(デバイス)タブを開き、入力信号にあった設定をしましょう。
※初期ドライバの場合はデバイス名がOthello captureという名前になるので注意です。(画像参照)
それ以外のドライバはMonsterX U3.0R Captureとなります。

次に、OBSに映像を取り込ませるための設定をします。グラフ3(ライブ)タブを開きましょう。


この「ライブ機能を使う」にチェックを入れるのを忘れずにしてください。フレームレートや出力解像度は適宜変更しましょう。できたらOKボタンを押して保存します。
そしてアマレコTV画面にキャプチャ映像が出たのを確認して、OBSを起動しましょう。
注意事項ですが、先にOBSを起動してしまうとアマレコで映像が出なくなります。

あ、OBSのインストールや使い方に関しては他の方々のサイトが詳しく記載しているので割愛します。

ソースの追加を押し、映像キャプチャデバイスを選択します。名前はわかりやすいように設定しましょう。
プロパティが出てくるので、
「AmaRec Video Capture」を選択してください。
選択したらプレビュー画面にキャプチャ元のデバイスの映像が出ると思います。出ない方はアマレコの設定を見直してください。
ここまで来たらOBSで映像の取り込みはOKです。しかしこのままだと音が出ない状態になってしまいます。
そのままそのままスクロールをして一番下に行きましょう。
解像度とかFPSとか映像フォーマットとかそのまんまで大丈夫です。

音声出力モードはそのまま(音声のみをキャプチャ)で大丈夫ですが、その下にある
□カスタム音声デバイスを使用するにチェックを入れてください。
音声デバイスという一覧が出てくると思います。
その中にある「AmaRec Audio Capture」を選んでOKを押しましょう。
AmaRec Stereo Mixerではありません。注意してください。

できましたか?これで無事OBSでアマレコTVで見れている映像が出てきたと思います。お疲れ様でした。
音がうるさい場合はソース横にあるミキサー一覧で(先程設定したわかりやすい名前)のスピーカーレベルを下げるとOKです。

 

One thought on “MonsterX U3.0Rを旧ドライバで使用、OBSで映像を取り込む

  1. Gcontrollers says:

    Dear,
    This is Gcontroller team. We are a young people that have enthusiasm in video game accessories. We are writing to consult that whether there is anything we can do to post an very attractive articles on your side, is it for free or on charge? You can find our other quality posts on https://www.gcontrollers.com/blog/

    Looking forward your early reply.

Leave a Reply

Your email address will not be published.